ケーキ屋さんの味

ケーキ屋さんの味 カマンベールチーズケーキ

♡ケーキ屋さんの味 カマンベールチーズケーキ♡

6号サイズの、底より上が広くなったマンケ型1台分。

シュクレ生地は、パパレシピのいちごタルトと同じで、フォークでささずに、重石をして170度15分焼きます。

その上に、焼いたジェノワーズ(スポンジ生地)をのせて、アパレイユを流してまた焼きます。ジェノワーズはイチゴのショートケーキのレシピのものです。

・アパレイユ・

牛乳  196ml

生クリーム  225ml

カマンベールチーズ  67g

グラニュー糖  31g

薄力粉  38g

クリームチーズ  93g

レモン汁、レモン皮  1/4個分

生クリーム  108g

①牛乳、生クリーム225ml、カマンベールチーズを中火にかけて、チーズを溶かす。焦げないようにゴムベラで混ぜる。沸騰直前まで。

②クリームチーズを湯煎にかけて溶かす。すりおろしたレモンの皮と、レモン汁を混ぜる。

③ ①を、グラニュー糖と薄力粉にダマにならないように少しずつ混ぜる。

④ ②に、③をダマにならないように少しずつ混ぜる。

⑤残りの生クリームを混ぜる。泡立て器で生地をすくって垂らした時に、線が描けるくらい。これよりしゃばしゃばなら、湯煎にかける。

⑥焼きあがったシュクレ生地の底に、アプリコットジャムを塗り、直径10cm、厚さ1.5cmくらいにカットしたジェノワーズを真ん中にのせる。

⑦ ⑤の生地を裏ごしして、⑥に流す。

⑧170度で35分くらい焼く。

⑨焼きあがったら冷蔵庫で冷やし、表面にアプリコットジャムを塗る。

手間はかかりますが、とっても美味しいです!!

一から作るとすごく時間がかかるので、タルトを作った時にシュクレを多めに作っておいて焼く前に冷凍、ジェノワーズも、違うケーキを作ったときにこちらは焼いた状態で冷凍しておくと、かなり時短になります❣️

ABOUT ME
suzuhamama
はじめまして、mikiです^^ 2017年夏生まれの女の子のママです。 食べることが大好きで、娘が生まれるまではB級グルメからカフェやスイーツにパン、たまに頑張って高級店まで幅広く食べ歩いていました♪ 出掛けなくても美味しいものが食べたい、毎日のごはんやおやつの時間を簡単に楽しくしたい、という気持ちと食い意地の記録をしていきます。 日々のおやつやごはんにパン、育児のちょっと役に立つ情報から、日常のどうでもいいことまで、ゆるくアップしていきます。 温かく見守っていただけると嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です